先入観や色眼鏡をとりはずせたら、きっと世界は違って見える!そんな絵本

4_neko

タイトル/まどからのおくりもの
対象/4歳ぐらい〜
作者/トメク・ボガツキ
サイズ/24.4cm×21.4cm×0.8cm
ページ/28ページ
発売日/2001/1

●ストーリー

ねずみママは、こどもたちに いろいろなことを おしえていきました。でも、1ぴきの こねずみは きいていません。…

 

●感想

この絵本はこれまた、なんともジーンときてしまう作品です。世間知らずのこねずみと世間知らずのこねこが、偶然 野原で出会ってしまいます。さあ、どうなってしまうんでしょう?大人になると、物事を先入観を持ってみてしまいますけど、子供ってそんなこと関係ないんですよね〜。心が感じるまま、素直に物事を見る事ができたらとってもステキだな〜と思わせてくれる絵本です。絵も独特なタッチでとても存在感があります。ちなみに、作者のトメク・ボガツキさんは、幅広く活躍されているアーティストの方ですが、この絵本の翻訳は、あの芸能人のアグネス・チャンさんがされています。ぜひ一度 お読みくださいませ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。