弱肉強食の中で、見事に心情を描ききった名作絵本

12_arasi

タイトル/あらしのよるにシリーズ あるはれたひに
対象/12歳ぐらい〜
作者/きむらゆういち(著)あべ弘士(イラスト)
サイズ/23.8cm×18.2cm×1.2cm
ページ/48ページ
発売日/2001/2

●ストーリー

どこまでもつづくあおいそら。ことりたちはいそがしそうにとびまわり、はなやこのははキラキラとあめのしずくをひからせる。…

●感想

やぎとオオカミ。食うものと食われるものがトモダチになってしまうお話です。オオカミの心の揺れ動きがとてもおもしろく、つい引き込まれて夢中で読んでしまいます。お弁当を谷底へ落としてしまったオオカミ。お腹がすいてぺこぺこの目の前にはヤギのおしり。果たしてヤギはどうなってしまうのか。終わり方も何ともものすごく素晴らしい作品、ぜひ一度お読みくださいませ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。