こわい大きな妖精が現れて…ハラハラドキドキの絵本

05_yagi

タイトル/三びきのやぎのがらがらどん
対象/5歳ぐらい〜
作者/マーシャ・ブラウン
サイズ/25.4cm×20.2cm×1cm
ページ/32ページ
発売日/1965/7

●ストーリー

大きさのちがうやぎがいました。3匹は草を食べようとそれぞれ橋をわたって山へ向かいます。そこへ大きな妖精トロルがあらわれて…

●感想

娘が保育園から帰ってきたら、「がらがらどん、がらがらどん」としきりに言うので、「何のこと??」と聞くと、保育園で読んだ絵本とのこと。ムムム…し 知らない…。保育園のお迎えにいったときに その絵本のタイトルを先生にお聞きして、急いで図書館で借りて読みました(笑)。読むとちょっとこわい内容のような気がしたのですが、娘はおもしろがっていたので、へ〜こんなのも大丈夫なんだなーと思った作品です。皆様よろしかったら ご覧くださいませ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。