そのギャップにメロメロ!こわーい(?)泥棒の絵本

o0256035013790015854

タイトル/すてきな三にんぐみ
対象/3歳ぐらい〜
作者/トミー・アンゲラー
サイズ/28.8cm×20.4cm×1.2cm
ページ/38ページ
発売日/1969/12
●ストーリー

全身くろずくめの三人の泥棒は、馬車を襲ってたくさんの財宝を奪っていきます。ある夜、いつものように馬車を襲うと女の子が乗っていました。その女の子が泥棒の隠れ家へついていったら、あれれ?何だか話が違う方向に…

●感想

正直、これは表紙の絵に騙されました(笑)。この絵本があるのは知っていたんですけど、表紙があまりにもこわそうだったので、小さい娘がきっと怖がってしまうと想い、敢えて避けて読んでいませんでした。ある時、娘が保育園でこの絵本を読んだらしく、もう一度読みたいから図書館で借りてきてーと言われ、借りてきて読みました。最後はおおお!すごい展開だ!と唸ってしまった、ぜひ一度読んでいただきたい一冊です。

よろしければご覧くださいませ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。